高いレベルの院内消毒・滅菌システム

ワンランク上の院内滅菌、消毒システム

画像

歯科医院での高い滅菌システムの活用+体に害のない機能酸性水、強アルカリ水での除菌システムで、ワンランク上の院内滅菌、消毒システムを構築しています。

機能酸性水、強アルカリ水での除菌システム

機能酸性水は非常に殺菌・滅菌能力が高い優れた機能水です
EO水機能酸性水は多くの病原微生物(MRSA、結核菌、ヘルペス、緑膿菌、エイズ、B型・C型肝炎、インフルエンザ、水虫など)に対して高い殺菌・滅菌能力を誇ります。また、食中毒の原因になる菌として黄色ブドウ球菌、サルモネラ菌、大腸菌O-157などがありますが、これらのいずれの病原微生物に作用しEO水は有効です。

しかし、人や環境にはやさしい水です
EO水は、病原微生物には高い殺菌・滅菌作用がありますが、薬品による消毒とは違い、人や環境には優しいという特徴があります。その理由は、有機物(人の皮膚やだ液、血液など)に触れると、一般的な水に戻る仕組みになっているからです。この信頼性から、多くの医療機関や公共施設などで使用されています。
普通、殺菌性の高い薬剤は、どんなに薄めても人体には何らかの為害性を持ちます。洗剤にしても、消毒薬にしても、どんなものであれそれらを原液で飲んだ場合、必ず人体には良くない結果が起こると、それらの取り扱い説明書には明記されてあります。

しかし、EO水においては(飲むことは推奨されませんが)、飲んでも害がないことは、約束されております。
赤ちゃんに使用しても大丈夫といわれています。
以上のことから、当院では、殺菌・滅菌作業にはEO水を使用し、院内の清潔化を図っています。

EO水の主な使用例
  • 口腔内の殺菌・滅菌
  • 器具等の消毒
  • 手術の術野の消毒
  • 院内のユニット等の機械や配管の除菌
  • 床等の院内清掃に使用
  • 歯科治療にも活用

Dental Tools set

抜歯穴の消毒、歯の削った場所の除菌、歯周病の治療、根幹治療ほとんどの治療に使用しております。
(お口の問題点は細菌感染が原因といわれております)

口腔内は体内に侵入してくる菌やウイルスが多く存在しますが、EO水はによってむし歯の原因菌を抑制し、むし歯を予防します。さらに、のどのうがいに使用すれば、かぜの予防に役立ちます。その他、歯肉炎、歯周病の予防、口内炎の改善、口臭予防にも有効です。また、収れん作用により、粘膜の消炎、鎮痛効果が期待できます

もちろんEO水だけでなく、消毒・殺菌はさらに特別の滅菌器も用いておりますが、その殺菌レベルはEO水を用いることにより確実にアップしております。

限りなくディスポーサブルを使用

160803_01

「使い捨て」という意味をもつディスポーザブルは、歯科だけでなく、医療業界でも重要視されています。当院ではコップやエプロンまで、可能な限りディスポーサブル(使い捨て)を徹底しています。

使い捨て(ディスポーザブル)の診察器具は、医院で消毒滅菌するのではなく、器具を製造する過程で消毒滅菌し梱包されていますので、袋を開けていなければ、誰のお口の中にも入っていない新品の状態で使用できます。

また、一度使ったディスポーザブルの診療器具は、その名のとおり、その場で破棄してしまいますので、常に新品の物を使うことが出来ます。そうでない診療器具は、上記に記載した、EO水などの機能水で洗浄、消毒し、特殊な袋で(滅菌パック)器具を手作業で包みます。その後、オートクレーブという医療器具を滅菌(ばい菌をいない状態にすること)する特殊な器械の中に入れ滅菌します。
患者様の目の前で使用する直前で滅菌パックを開放し、使用していますので、ばい菌がいない状態でお口の中に器具がはいります。ですので、感染などのおそれはありませんので御安心ください。

また、治療器具を載せるトレーも使い捨ての物があり、これも一度の使用で使い捨てますので、常に新品の物を使うことが可能になります。

その他のワンランク上の取り組みの詳細はこちら

新着情報