イルニード歯科の虫歯治療の特徴

イルニード歯科の虫歯治療の特徴

  • 画像
  • 画像
特徴1

自分の口臭に顔をしかめる若い男性なるべく痛くない治療をこころがけます。
虫歯は少し大きくなると、しみる等の痛みがでます。その場合、治療のときに、麻酔が必要になります。歯肉に針を刺して麻酔液をいれます。
イルニード歯科では、歯医者さんで一番嫌われている、針の麻酔の痛みを最小限に抑えるため様々な取り組みをしております。

なるべく痛くないワンランク上の取り組みをお読みください。

特徴2

dental toolsなるべく削らない、抜かない治療を心がけます。
虫歯治療は、虫歯に感染してしまった歯の部分は完全に削り取らないといけません。薬を塗って治ったり、風邪のように時間がたてば治るものではありません。なるべく削る量を減らすために様々な取り組みをしております。
なるべく削らないためのワンランク上の取り組み

特徴3

Zahnkrone削った歯をなるべく長持ちさせるための治療を提案します。

虫歯を再発させずらくする精密治療をおこなうための取り組みはこちら

もし虫歯で歯を削った場合、人工の歯を作成しなくてはいけません。
イルニード歯科では、最新の見た目がよく、長持ちする(虫歯が再発しずらい)審美精密補綴(セラミック治療)を提案し、
再治療のリスクを最小限に抑えることができます。

特徴4

歯科検診を受ける男性早期発見に力をいれます。
定期的に虫歯をチェックし、早い段階から虫歯を発見できるような取り組みを行っております。
予防歯科についてはこちら

特徴5

歯磨きをする家族小さいお子さんから、高齢者の方まで幅広い年齢層の方の虫歯治療に対応できます。
お子さんの虫歯治療は小児科の女性の先生が担当することができます。また高齢者の方、全身にお病気をお持ちの方も生体モニターや酸素ボンベ、点滴などの準備もしてありますので、安心して治療することができます。
※関連ページ小児歯科についてはこちら

イルニード歯科に初めてお越しのかたはこちら

新着情報