虫歯になりやすい場所

虫歯になりやすい場所

虫歯になりやすい場所は、歯ブラシが届きずらいところ、などある程度きまっております。

1、銀歯の縁は虫歯の再発がしやすい場所(二次虫歯)

時間がたつと銀歯の隙間から、少しずつばい菌(虫歯菌)がはいってしまい。虫歯になります。これを、二次虫歯といいます。
※初期段階では、気づかない場合がほとんどです。

銀歯の縁の虫歯(二次虫歯)の症例1

画像

銀歯の縁があやしいです。
レントゲンからも虫歯の可能性がります。

画像

麻酔をして銀歯をはずしました、やはり中は真っ黒、虫歯になってました。

画像

黒い虫歯をすべて除去しました。これで安心です。

銀歯の縁の虫歯の症例2

画像

銀歯の縁が黒くなってます。
虫歯になってます。

画像

銀歯を除去しました。
銀歯は錆びていて接着剤も悪くなってました。

画像

やはり虫歯になってました。
※神経をとっていたので痛みはありません。
隙間が大きいのが原因でしょう。

銀歯の縁の虫歯(二次虫歯)の症例3

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b94
奥歯の銀歯が違和感があるとのことでした。隙間ができており、虫歯になってるように見えます。

 

musibaレントゲンでみると黒い隙間があります。これは二次虫歯が疑われます。

 

ginnba3外れた銀歯です、錆びてしまっています。接着剤も劣化してます。10年くらい前に作ったものだそうです。

 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b96
外してみると、案の定中は二次虫歯になっていました。

銀歯の縁の虫歯(二次虫歯)の症例4

nijikari銀歯の縁から穴が空いているとのことで来院されました。

 

jnijikari2銀歯は簡単にとれました。中は二次虫歯です。<

 

nijikari3虫歯の除去中、赤い点が歯内からでてきました。これは、歯の内部の神経です。これですと神経まで虫歯菌が進行してしまっていたということですので、残念ながら神経をとらないといけないということになります。症状(痛いなど)はほとんどないにもかかわらず神経まで虫歯がいってたころになります。

 


このように、症状(痛いなど)と虫歯の進行具合は、必ずしも比例するわけではありませんので、早めの受診をお勧めします。

  • 銀歯からセラミックに変更した症例

%e9%8a%80%e6%ad%af1銀歯がはっていますが、歯を長持ちさせるために、二次虫歯のリスクを減らすために、セラミックにすることにしました。

 

%e9%8a%80%e6%ad%af%ef%bc%92銀歯をセラミックにしました。セラミックは二次虫歯のリスクを削減するだけではなく、見た目も自然になり色も変色しません。

 

審美精密補綴(セラミック治療)の詳細はこちら

2、歯と歯の間(歯間)

歯と歯の間は虫歯になりやすいといえます。歯ブラシの毛先が届きません。歯間ブラシ、糸楊枝を用いるなどしないといけません。

画像

発見が遅れてしまう歯と歯の間の虫歯です。
物が挟まるやしみるという症状がある場合疑いましょう。
※初期段階では、気づかない場合がほとんどです。

歯と歯の間の虫歯症例1

画像

歯と歯の間が虫歯になってます。
黒くなっているのがわかりますか?

画像

上からみるとあまりわかりません?

画像

レントゲンとると虫歯になってます。黒い場所が虫歯です。

画像

歯と歯の虫歯は削る量を大きくしないといけません。
たいていの場合詰め物(インレー)にしないといけません。

画像

歯と歯の虫歯は削る量を大きくしないといけません。
たいていの場合詰め物(インレー)にしないといけません。

歯と歯の間の虫歯症例2

歯と歯の間の虫歯を削り、セラミックで修復した症例です。
%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b91歯と歯の間が黒ずんで虫歯になっております。

 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b92麻酔をし、虫歯を削り、詰め物を作成するために形を整えます。

 

%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b93最終的には、セラミックの詰め物を作成し、セットしました。非常に自然にでき、天然の歯と区別がつきません。

 

セラミックインレー詰めたセラミックのイメージです、割れづらく、自然な色にできるのがオールセラミックインレー(詰め物)の特徴です。

 

審美精密補綴(セラミック治療)の詳細はこちら

3、歯の溝と歯と歯茎の際

ご自身でもある程度チェックできます。鏡の前でお口を開けてみて、歯の溝が黒い、歯茎の際の歯が黒いなどがありましたら、虫歯の疑いがあります。

画像

歯の溝が黒くなっています。
虫歯です。

画像

歯茎の際が黒いです。
虫歯です。

歯磨きがしずらい場所が虫歯になります。
早期発見して治療しましょう。

※痛みがでる前に来院しましょう。

イルニード歯科に初めてお越しのかたはこちら

新着情報