ホワイトニングの流れ

オフィスホワイトニングの手順

来院回数は2回程度です。お口が健康な状態となり、ホワイトニング可能と診断されてから開始となります。

  1. オフィスホワイトニング
    お時間は90分くらいをみてください。一気にホワイトニングしていきます。
  2. ホワイトニングの効果の確認

    シェード(歯の色)の確認、しみていないか、歯や歯肉の状態確認、最後に歯の写真撮影をします。

オフィスホワイトニング前準備

  1. カウンセリング
    どのくらい歯を白くしたいか、ホワイトニングの注意事項や費用を説明いたします。
    画像
  2. お口の中の診査
    ホワイトニング箇所の周辺にむし歯がないかをチェックします。また、歯周病がある場合は、歯茎からの出血により、血液が混じって薬液の効果が出ません。むし歯があると、ホワイトニングの薬剤が浸みる場合がありますので、先にむし歯の治療を行っていただきます。 治療が完了してからはじめます。
    シェード(歯の色)確認・歯の写真撮影をしホワイトニングする前の歯の色を記録します。
    ホワイトニングによってどれくらい白くなったかを確認するためのものです。
    white03
  3. クリーニング
    ホワイトニング効果をより高めるために、歯の表面についている汚れをキレイに落とします。
    必要な方のみご提案いたします。 ※クリーニング料金が別途かかります。(5,000円~)
    white05

オフィスホワイトニング当日

お時間は90分くらいかかります。お時間に余裕のあるときに来院ください。

  1. 歯肉を保護するお薬を歯肉に塗ります。
    officewhitening_a03-tb
  2. オフィスホワイトニング剤を歯面に塗ります。
    30分~45分程度かかります。もし、しみることがある場合は、すぐお手元のブザーを押すことで、担当スタッフに知らせることができます。
    officewhitening_a04-tb
  3. 最後に歯面を清掃します。
    歯面のホワイトニング剤を除去し、歯をトリートメントし終了となります。
    officewhitening_a06-tb

1~2週間後 来院

  1. ホワイトニング開始から約1週間後に経過の観察をします。シェード(歯の色)の変化を確認し、歯と歯茎などに異常がないかチェックをします。最後歯の写真を取り終了になります。
    white11

ホームホワイトニングの手順

来院回数は4回程度です。お口が健康な状態になり、ホワイトニング可能と診断されてから開始となります。

  1. ホワイトニングのための準備
    カウンセリング、お口の中の診査、歯の写真撮影、マウストレー作成、クリーニングを行います。
  2. ホワイトニング開始

    マウストレーとホワイトニングジェルの使い方をご説明します。

  3. 途中経過の観察

    シェード(歯の色)の確認、歯や歯茎の様子を確認します。

  4. ホワイトニング終了

    シェード(歯の色)の確認、歯の写真撮影をします。

来院1日目

  1. カウンセリング
    どのくらい白くしたいか、ホワイトニングの注意事項、費用を御説明します。
    画像
  2. お口の中の診査
    ホワイトニング箇所の周辺にむし歯がないかをチェックします。また、歯周病がある場合は、歯茎からの出血により、血液が混じって薬液の効果が出ません。むし歯があると、ホワイトニングの薬剤が浸みる場合がありますので、先にむし歯の治療を行っていただきます。 治療が完了してからはじめます
    シェード(歯の色)確認・歯の写真撮影をしホワイトニングする前の歯の色を記録します。
    ホワイトニングによってどれくらい白くなったかを確認するためのものです。
    white03
  3. マウストレー作成
    歯型をとってマウストレーを作成します。1週間ほどで出来上がります。
    white04
  4. クリーニング
    ホワイトニング効果をより高めるために、歯の表面についている汚れをキレイに落とします。
    必要な方のみご提案いたします。 ※クリーニング料金が別途かかります。(5,000円~)
    white05

1週間後 来院2日目

  1. マウストレー、ホワイトニングジェルの使い方・注意事項の説明を行います。いよいよホームホワイトニング開始です。
  2. ホワイトニングセット(マウストレー、マウストレーケース、ホワイトニングジェル、手順書)をポーチに入れてお渡しします。
    white06

1~2週間後 来院3日目

  1. ホワイトニング開始から約1週間後に途中経過の観察をします。シェード(歯の色)の変化を確認し、ホワイトニングジェルの使用状況や、歯と歯茎などに異常がないかチェックをします。
    ※この時、ホワイトニングセットを必ずお持ちください。
    white11

来院4日目 ワンクール終了

  1. シェード確認・歯の写真撮影
  2. white09

  3. 歯の色の最終確認をします。ホワイトニング効果を長持ちさせるためには定期的なエナメルトリートメントをおすすめします。
    合わせて2~3ヶ月おきに短期間のホワイトニング(プチホワイトニング)を行うとより効果的です。
    white10

 

ホワイトニングの費用はこちら

新着情報