h1タイトル

小児歯科

当院の小児歯科

当院は子供に虫歯を作らせないための歯医者です

イルニードキッズデンタル

乳歯(子供の歯)を健康に保つことは、丈夫な永久歯(大人の歯)が生えるための準備になります。

その為、当院では3つの「ない」のために真剣に取り組んでおります。

  • ・泣かない
  • ・虫歯にならない
  • ・歯並びが悪くならない

【泣かない小児歯科】
のための取り組み

笑顔で来院、笑顔で帰宅を目指します

小児歯科

歯医者さんに来たお子様は、これから何が始まるのかと思うと不安な気持ちでいっぱいです。まずは不安を取り除くために、お子様にもしっかり説明をして、一緒に楽しく歯磨きをします。

万が一、治療が必要になってしまったら、まずは治療用の道具に触れてもらい、できる様になるまで楽しく練習をします。お子様が自ら進んで治療が受けれるようになるまで数回ご来院頂くことがあります。

また3歳以下のお子様は、診療室ではなく動物のイスたちが出迎えてくれる楽しいアクティビティルームで、保護者様のお膝をお借りしての膝上診療を行います。お子様に楽しいと思って頂ける様にいろいろな工夫をして、泣かずに帰れる歯医者さんを目指しています。

毎回もらえるイルニードスタンプ

イルニードスタンプ

ためるとお楽しみグッズやおもちゃがもらえます。

キッズイベント

キッズイベント

定期的にお子さん向けのイベントをおこなっております。

【虫歯にならない】
ための取り組み

フッ素塗布

フッ素塗布

当院では高濃度のフッ素(フッ化ナトリウム)を3か月に一度塗布する、予防管理システムを行なっています。

定期的にフッ素を塗布することで、虫歯菌に負けない強い歯を作ることができます。

シーラント(予防的に歯の溝を埋めておく処置のこと)

シーラント

奥歯の噛む面には、深い溝があります。その溝は、虫歯菌が入りやすい環境になっていて、そのまま菌が入り込むと、虫歯が進行してしまいます。そのために、生えてきたばかりの歯の溝をシーラントで埋めておくことを推奨しています。

ZOO

ZOO

シーラントをする際に、唾液が入ってしまうとしっかり歯に密着しません。当院では、ZOOという吸引器具を用いてしっかり防湿し、シーラントを行います。

歯みがき指導・間食指導

歯みがき指導・間食指導

当院では歯科衛生士による歯みがき指導と間食指導を行っています。お子様のお口の中の状況、間食の内容やよく飲む飲み物等によって、気を付けてほしい事は一人一人違います。歯科衛生士が、より簡単で時間のかからない予防法をお伝えします。

虫歯になりにくい強い歯、丈夫な歯を保つためにはフッ化物洗口やフッ素ジェルが有効です。

こどもの虫歯治療

当院は押さえつけて治療は行いません。なぜならば、トラウマになってしまうからです。歯医者に行けなくなるとその後、歯医者で歯を守ることができなくなり一生涯のデメリットに繋がってきます。まずは、嫌がらずに治療できるよう数回に分けてトレーニングから初めていきます。

保護者の方へ

治療中は優しく
見守ってて下さい

優しく見守る

説得をしてしまうと無理やり治療に繋がりトラウマに繋がります。治療は全てスタッフにお任せ下さい。保護者の方は見守ってて頂くか待合室でお待ち下さい。

褒めて下さい

褒める

怒ってしまうと自信を無くしてしまいます。その日できた事を褒めて下さい。お子様の自信に繋がります。

嘘をつかないで下さい

嘘をつかない

「痛くない」「怖くない」は逆効果になってしまいます。歯医者に行くことを伝えてご来院下さい。

怖がることを
言わないで下さい

怖がることを言わない

「言うこと聞かないなら歯医者さんで歯抜いてもらうよ!」など歯医者に対してマイナスな発言をしてしまうと恐怖を感じより不安を強く持ってしまいます。『歯医者さんは優しい人がたくさんいる。

歯を守ってくれるよ』とお伝え下さい。『歯医者さんに連れて行く』は叱り文句にしないで下さい。

当院の治療方法

笑気麻酔
(笑気吸入鎮静法)

笑気麻酔

当医院では、気持ちをリラックスさせる笑気吸入鎮静法を採用しています。

リラックスすることで、振動や不快な音など気にならなくなります。身体にはまったく影響はなく、小児歯科ではスタンダードの方法です。

サホライド
(虫歯進行抑制剤)

サホライド

治療が困難なお子様や交換期間近な乳歯の虫歯には薬を塗布し、虫歯が進行しないように抑制します。こちらは予防法ではありません。治療ができるようになったら治療していきます。何回か続けて来院して頂き、薬剤を塗布する必要があります。

※この薬は塗った部分の歯を黒く着色させます。

小児歯科の治療の流れ

健診

1.健診

虫歯がないか確認していきます。必要に応じてレントゲンを撮ることもあります。

トレーニング

2.トレーニング

最大3回に分けて行います。3回でできない場合は、お薬を塗布し治療ができる年齢まで様子をみていきます。

治療スタート

3.治療スタート

できない場合は、お薬を塗布し治療ができる年齢まで様子をみます。

虫歯予防管理システム

4.虫歯予防管理システム

3ヵ月毎に高濃度のフッ素を塗布していきます。お家ではフッ素の洗口液で予防していきます。

【歯並びが悪くならない】
ための取り組み

歯並びが悪くならない

90%のお子さんが大人の歯並びが悪くなる、習慣をもってしまってます。

「イルニードキッズデンタル」では、MRC小児矯正というマウスピース型の装置を使用し、大人のときにきれいな歯並びにすることができます。小さいお子さんの健全な顔と顎の成長を促すためのお口の周りのトレーニングを行い、悪くなる習慣を取り除きます。対象年齢は2歳~12歳位です。

   
診療科目診療科目
歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科
閉じる
診療科目診療科目
インプラント治療・小児矯正対応医院
(歯科・小児歯科・矯正歯科・口腔外科)
閉じる