ドクター・スタッフ紹介

院長紹介

画像

医療法人社団優典会 理事長
一之江駅前イルニード歯科 院長
歯科医師・歯学博士
山内 大典

モットーは痛くない治療、わかりやすい説明、患者さんの要望に幅広く答えることができる歯科医であることです。虫歯・歯周病の治療はもちろん、インプラント、審美治療、歯周外科(再生治療等)も得意としております。
大学卒業後は解剖学講座に在籍し、インプラントに関する研究を行い、学会発表、論文執筆等を行い学術的にも根拠のある治療を心がけております。
また一之江付近をはじめ、瑞江、船堀などの江戸川エリアの方々に世代を超えて、最善な総合歯科医療を提供できるよう日々精進したいと思います。よろしくお願い申し上げます。

経歴
  1. 2006年 日本大学歯学部卒業
  2. 2008年 厚生歯科勤務、神奈川歯科大学解剖学講座在籍
  3. 2013年 歯学博士号習得
所属学会
  1. 公益社団法人日本口腔インプラント学会 専門医
  2. 国際口腔インプラント学会(ISOI)認定 インプラント指導医(Authority of Implantology)
  3. ドイツ口腔インプラント学会(DGZI)認定
    国際インプラントエキスパート認定医(Expert Implantology)
  4. 厚生労働省認可(社)日本先端医療技術研究所 インプラントフェロー
  5. 日本顎咬合学会認定医(咬み合せ認定医)
  6. ICOI(国際インプラント学会)会員
  7. 日本歯周病学会会員
  8. 日本臨床歯周病学会会員
  9. 日本歯科レーザー学会会員
発表著作・論文

下顎遊離端欠損部にsplit crestによる骨造成と同時にインプラント治療を行った一症例
前川修一郎、竹島明道、野村明広、山内大典、野々山和弘、江黒徹、奥森直人、簗瀬武史
PDF
台37回 関東・甲信越支部学術大会
公益社団法人 日本口腔インプラント学会
鶴見大学歯学部付属病院インプラントセンター
平成30年2月11日~12日
インプラントのトラブル症例が医療裁判外紛争解決手続きの調停により和解に至った一例
浅井澄人 清水治彦 渡辺孝夫 山内大典 加藤仁夫
PDF
第45回 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 学術大会
岡山シンフォニーホール・ホテルグランヴィア岡山
岡山コンベンションセンター・岡山シティミュージアム
平成27年9月21日~23日
補填材なしの上顎洞底拳上と即時インプラント埋入術の25例
山内大典 西尾和彦 浅井澄人 渡辺孝夫 飯村彰
神奈川歯科大学 人体構造学講座

PDF
第45回 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 学術大会
岡山シンフォニーホール・ホテルグランヴィア岡山
岡山コンベンションセンター・岡山シティミュージアム
平成27年9月21日~23日
下顎左側第二臼歯に対しインプラント補綴治療を行った1症例
山内大典
PDF
日本口腔インプラント学会 学会誌
公益社団法人 日本口腔インプラント学会 vol.28 No2/2015.6 121-257
填材なしの上顎洞底拳上と即時HAインプラント埋入術の20例
山内大典,西尾和彦,渡辺孝夫,高橋常男
PDF
第5回バイオインテグレーション学会学術大会
国際医療福祉大学大学院 東京青山キャンパス 2015年3月29日

※過去の著作・論文の一覧は⇒こちらからご覧いただけます

歯科医師紹介

MRCトレーナーシステム担当医(小児予防矯正医)

画像

矯正認定医・口臭認定医
山内 恵美

30年近く矯正治療に従事して参りました。
多くは永久歯を持つお子さまや成人の方の治療です。
歯並びが悪くなる原因は遺伝的な要素と言われておりました。 その為従来の矯正治療は大人の歯に交換するまで待って矯正治療を始めたのです。しかしご両親はご自分のお子さまが歯並びの悪くなるのは乳歯や永久歯が生え始める混合歯列期に発見者となるのです。
実は歯並びが悪くなるのは遺伝的要素より成長時期の子供たち(2~15歳)の姿勢、舌や唇の力や機能、口呼吸の癖の有無等が不正咬合の原因である事が証明されてきたのです。この原因を早く取り除くことが歯並びを悪くなる予防となります。つまり矯正は「矯正治療」から「予防矯正」への時代となったのです。この「予防矯正」のシステムを確立したのが「MRC矯正」です。専用のマウスピースを就寝時と昼間1~2時間入れることで見事に歯並びや顔貌を改善していく治療方法です。
MRC矯正はオーストラリアの矯正医Dr.Chris Farrell ,Dr. John Flutterが中心となって30年前から行っている矯正治療です。私がMRC矯正システム「トレーナー筋機能矯正」に出会う事で、それまでの悪くなった歯並びに歯に金具をつけて治す矯正治療から原因を取り除く顎の成長期に行う「トMRC矯正」=マウスピースへの転換に至りました。

成長時期にこの治療法を用いることで、以前でしたら成長してから抜歯したり、金具が必須であったであろう症例も、歯も抜かず歯の表面を傷つけることなく金具をつけず友人にも知られることなく夜就寝時と昼間の数時間のみのトレーナー(マウスピース)で歯並びが改善するのです。 本人もご家族もその成果にとても喜んでいただいております。

また、歯並びの悪くなる機能的な原因はこどもの全身の体の発育や健康を害していることもわかってまいりました。 MRC矯正は歯並びの改善、鼻呼吸への改善、顎や姿勢の成長を正常にして、美しい顔貌への成長を促し、健康な身体をつくります。 イルニード歯科このMRC矯正を地元のお子さまの不正咬合や不ぞろいの歯並びを予防に貢献するために開院とともにMRC提携院となり予防矯正を一層充実するよう努力しております。 では一般矯正とともに「こどもの矯正」を重視した幅広い年齢層の矯正治療を展開しております。矯正認定医としてお子さまの歯並びを原因から治すお手伝いが出来ます事を心より願い、臨床に携わりたいと思います。
お子様の歯並びでお悩みのご家族の方!
「大きくなったら矯正すれば良い」と言う事はありません。早く原因を取り除きよりよいゴールと健康を目指す「こども矯正」にぜひ一度無料相談をください。

○山内恵美が治療したMRCトレーナーシステムの症例集は、こちらになります。

経歴
  1. 1976年 日本大学歯学部松戸校卒業
  2. 1982年 日本大学院歯学研究科卒業
  3. 現在 日本大学松戸歯学部矯正学教室 非常勤講師
所属学会
  1. 日本矯正歯科学会認定医
  2. 東京矯正歯科学会会員
  3. ほんだ式口臭治療認定医
  4. 日本口臭学会認定医

成人歯科矯正医

IMG_2627

成人歯科矯正医
新谷 真基

大学卒業後、長い間、矯正専門クリニックで働いてきました。患者さんの気持ちに立って治療をする事を心がけております。自分も矯正治療を受けた経験がありますので、矯正治療を受ける前の歯並びの悩み、治療中の苦痛、治療後の満足感や喜びは今でも覚えています。これから矯正治療を受けようしている患者さんの悩みや不安を共有し、治療中は一緒にがんばり、治療が終わった時には一緒に喜べるように務めてまいります。

今まで多くの患者さんの治療に携わってきましたが、みなさん治療を始めるきっかけは様々ですし、年齢も様々です。成人の患者さんにから多く聞くのは「いい年して矯正なんて」という言葉です。また、「昔からコンプレックスだったから、自分で働いて直したかった」という言葉もよく言われます。成人の方はずっと矯正治療をしたかったけれど一歩踏み出せない方が多い気がします。

矯正治療は期間と費用がかかってしまいますので、なかなか一歩を踏み出せない気持ちはとても分かります。その一歩を踏み出す手助けが出来たらと思っています。60代、70代の方でも矯正治療を受けられておりますので、年齢は気にせずに一度ご相談にいらして下さい。
(勤務日は主に第3日曜日になります。詳細は電話でお尋ねください)

経歴
  1. 2005年 東京歯科大学卒業
  2. 2006年 平岡矯正歯科勤務(都内)
所属学会
  1. 日本矯正歯科学会

歯科医師

IMG_9883[226]

歯科医師
飯嶋 萌(はじめ)

プロフィールを読んでいただきありがとうございます。

当院に来院してくださった方にはお口の健康のために何が必要かをお伝えし、人工物では再現できない
自分の歯で食べる美味しさをなるべく長い間維持できるような提案をしたいと思います。
歯科医院側の努力のみで虫歯・歯周病を防ぐことはできません。
みなさんの協力が必要不可欠です。
お互いに協力してお口の健康を保てるようにする。そんな関係を築けたら幸いです。

なるべく多くのことをお伝えしたいので説明が長くわかりにくいことがあるかもしれません。
その際は質問してください。時間の許す限りお答えします。時間がないときは次回お答えしますのでお許しください。

わかりやすい治療、痛みの少ない治療を提供したいと心がけています。痛みを感じる前に治療をする必要があります。
「最近歯医者に行っていないなあ」とか「歯ブラシ以外使ったことがない」とか「自分で何本歯があるのか知らない」など
思い当たることがある方は早めに確認しましょう。

お口の健康のために何が必要か一緒に考えましょう。

経歴
  1. 2009年 日本大学歯学部 卒業
  2. 2010年 日本大学歯学部付属歯科病院補綴学第一講座入局
  3. 2010年 森谷歯科医院勤務
  4. 2013年 新小岩歯科医院勤務
  5. 2016年 The Just Postgraduate Course in Tokyo 終了
所属学会
  1. 公益社団法人 日本補綴歯科学会会員

歯科医師

歯科医師
毎熊

紹介ページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
治療を担当させていただく際には、なるべくご質問やご不明な点などお答えし、患者さんと一緒に治療方針、治療方法を考えていければと思っております。
また、勤務日は少ないので、他の先生方と一緒に治療を進めることもあるかと思いますが、なるべくスムーズに治療が進むように心がけていきたいと思っております。
他には治療は勿論ですが、やはり予防治療・メインテナンスもとても大事なので、時間が許せば効率の良いお口のお手入れの仕方なども一緒に考えていければと思っております。
どうぞよろしくお願い致します。

勤務日
    毎週 金曜日午前・午後

新着情報